• 野毛坂マーケット(2) –夜の野毛の銃声 (大谷一郎)

      昭和二十一年初秋。 野毛坂のてっぺんの方に出店した肥後盛造と光子さんの第一号露店は、野毛復興の悲願を担っていた。光子さんが京都から仕入れたのは、真綿、缶切り、ゲタ。日用料芸品である。何を仕入れてよいのか分か
  • 「渡邉哲也SHOW」 横浜・野毛町の町おこしを考える

    「渡邉哲也SHOW」で野毛が紹介されました。     【出演者】渡邉哲也、広瀬勝弘、福田豊。 MM21の再開発で取り残された街・野毛・・・古き町並みを活かしつつ新たな町おこしに活路を開こうとしている人
  • 野毛坂マーケット(1) –肥後盛造という男 (大谷一郎)

      昭和二十一年夏、焼け跡に国電が復旧した。桜木町駅前では連日、生活を賭けたこぜり合いが続けられていた。 近在から荷物を背負ってきて、駅前で炊き出しをする店が二十軒も並んでいる。商品は野菜クズにいろいろぶち込ん